シャンプーの種類

シャンプーは多くの人が、毎日欠かさずしているのではないでしょうか。
毎日使用しているものだからこそ、その髪への影響は考えたいものですね。

 

発毛剤などを買う前に、まずはシャンプーの見直しを行うようにしましょう。ご自分の髪に合っていないものを使用していて、知らず知らずのうちにダメージを与えていることもありますから、きちんとシャンプーの種類を知っておきましょう。

 

ひとつ目が、高級アルコール系シャンプー。多くの方が使用しているのがこのタイプで、CMや雑誌などでも広く宣伝されています。

 

「高級」というのは、高価、高品質、ということではありません。むしろ安価なのですが、髪への刺激は大きいと言われています。

 

二つめに、アミノ酸系シャンプー。こちらは素肌や髪の毛と同じ、弱酸性でできたシャンプーです。
高級アルコール系シャンプーよりも洗浄力は弱めで、低刺激です。また、リンスも不要としているものが多いため、更に刺激を抑えることができます。
ただ、その分価格は高くついてしまいます。

 

三つめに、石鹸シャンプー。石鹸シャンプーは安全性が高く、洗浄力も強いです。
ただし、この洗浄力の高さ故に、髪のごわつきが気になるという方も多いようです。

 

最後に、発毛(育毛)シャンプー。所謂、頭皮用シャンプーです。
様々な面から頭皮のことを考えて作られ、保護してくれます。
こちらも少々高価ではありますが、発毛を考えるならば、やはり頭皮用シャンプーが一番適しているのではないかと思います。