発毛の基礎知識

「発毛」とは、その名の通り、毛を生えさせることです。
髪に必要な栄養を与え、既に抜け、薄くなってしまった部分に、新しい髪を増やします。
対して、発毛と同時によく耳にする「育毛」は、今ある髪の毛を太く、健康な状態へと育て、脱毛を防ぎます。
また、発毛は、人工的に手を加えて毛を増やす、「増毛」や「植毛」とも違います。
これらは短期間で確実な効果を得ることができますが、あくまでも本当のあなたの髪ではありません。
初めはいいかもしれませんが、長い目で見ると、お手入れの手間や維持費は大きなものとなるかと思います。

 

効果の現れ方には個人差がありますが、誰にでも、ご自身の頭皮からご自身の毛髪が生やす、「発毛」は可能だと言われています。
テレビCMや雑誌などで、頻繁に発毛剤や専門クリニックが宣伝されていますよね。そのため、知識がないままにそのような広告に流されてしまいがちです。
しかし、実際にそれらの使用、利用は発毛に不可欠なのかというと、そうではありません。
例えば、毎日の生活習慣や食生活を見直したり、シャンプーの種類ややり方を変える、ご自分でマッサージをする、などといったケアを行うだけでも、発毛はできるのです。
しかし、自分自身で現在の髪の状態を判断することは、なかなか難しいというのが現実です。
髪が薄くなる原因には、年齢や遺伝以外にも様々なことが考えられ、思いもよらない疾患を患っていることもあります。そのため、気になる方は一度、皮膚科で診察を受けてみることをおすすめします。