発毛法について

一般的に発毛法といってもその原因によって様々な方法が考えられます。
重要なのは、自分の脱毛の原因が何かということを特定することです。

 

抜け毛の原因には様々なものがありますが、主な原因は、

 

  • 男性ホルモンの分泌によるもの。
  • 頭皮の血行が悪く、毛乳頭に栄養が行き渡っていない。
  • 頭皮環境が悪く、皮脂によって毛穴が詰まっていること。
  • ビタミンなどの栄養分が不足していること

 

このような原因が考えられています。

 

これらを改善するには、基本的にストレスをためない、十分な睡眠をとることが進められていますが、タバコや飲酒などによる弊害も大きくありますし、AGA(薄毛症)と呼ばれる病状もありますので、気になりだしたらクリニックに相談し、自分の症状の原因を特定することが大切になってきます。

 

発毛剤は、なかでも、頭皮の血行を良くして、毛乳頭に栄養を与えることを主眼に開発されているものが多く見られます。
また、発毛専用のシャンプーは、頭皮の環境を良くし、毛穴に余分な皮脂を残さないように作られています。

 

もともと仕事などで徹夜が続いていたりして、発毛に悪影響を及ぼす日常を繰り返しているような場合、頭皮環境を整えてあげて正常な状態に戻すだけでも、一定の発毛の効果は望めると思いますので、頭皮専用のシャンプー剤等を使用することは大事なことだと思いますが、前述のとおり、薄毛には様々な原因が考えられますので、自分にあっていないケアをしてもなかなか発毛効果が出にくいという特性もあります。